FRCHIS WORKS 掲載②!!

2017.11.09

 

こんにちは。秋晴れが続いて気持ちいいですね。

皆さん、知ってました!?

一年の中でもっとも晴れの日が多くて、過ごしやすいのって11月の正しく今この時期なんです。

これって少し驚きじゃないですか!?

何となくイメージですが…11月って夏が終わり、寒暖の差が出てきて少し肌寒さを感じながら冬を迎える時期。

私は正直そんなイメージだったので、この情報を目にしたときは『へぇー、そうなんだ』意外と関心度が高かったです。

 

 

 

前回の掲載内容に引き続き、今流行のリノベーション施工例がたくさん載っている、しかも東海地区発刊の雑誌をご紹介をさせて頂こうと思います。

『 東海リノベーション Vol.3 』です。

業界のわたしが言うのもなんですけど、かなりオシャレです!(笑)

そして見やすいと思います。

とにかく写真面が多く、所々に解説もあるのでイメージや雰囲気を掴んでいただきやすいと思います。

工事に関する専門的なことはもちろん重要ですが、それと同じくらい大事なのってイメージや雰囲気ですよね。

この本はそういったところでもとても重宝すると思います。

 

 

そんなオシャレな施工例の中に” FRCHIS WORKS ”も載せて頂きました。ページはP.126。

築年数42年の一般的に言えばかなり古い団地の一室をリノベーションさせて頂きました。

ノスタルジックな建物の雰囲気にマッチするように取っ手や照明器具、内装材等を選定。

シンプルな中に『らしさ』を上手く落とし込めたと思います。

記事の文面にもありますが、共有部分ってリノベーション工事で勝手にさわれないところ。

『間取りや購入金額は予算内に収まって申し分ないのに、この古臭い玄関ドアが気に入らない…』とか

『自分でインテリアを作るには、ハードルが高すぎるー』なんて不安よくお聞きます。

 

 

”  味 “ある建物にリンクされた内部空間が持てるとしたら、これこそ理に適うこだわりと思いませんか!?

 

 そんな思いをお持ちの方へ

物件探しからお手伝いさせて頂いて、より上質な空間をいっしょに見つけましょう。

 

FRCHIS WORKS   - スタッフ一同 -