インテリアにアートなアクセント提案‼

2017.12.25

こんにちは、スタッフのほんだです。

今年も残り数日でカウントダウンが始まりましたね、一部の方々を除いてほとんどの方は今週内で仕事納めかと思います。

 

 

弊社は12月28日から1月4日までお休みさせて頂きます。

 

本年もたくさんの方々にお会いさせて頂き、お世話になりました。

そして来年もより良いお付き合いが出来るよう努めさせて頂きますことをこの場を借りてお伝えさせて頂きます。

 

 

 

今日は私が手掛けさせて頂きました案件で、とても素敵な施工事例となりましたので是非ご紹介させてください。

外構・エクステリア工事を手掛けていらっしゃいます会社様からのご依頼で、ご依頼内容は事務所レイアウトのコーディネートです。

既存空間をより業種感が感じられるステキな空間にしたいとのことでした。

施工前は置き家具でスペースの有効活用を重視されており、壁紙等の色合いに合わせた高級感ある雰囲気になっています。

 




デザイナーズマンションの一室は、部屋の一角にガラス面で囲われたお風呂、洗面所、トイレの水回りがあります。

何もなくても十分オシャレに見えるお部屋です。が、より愛らしく見せるためにこのガラス面を使用したいと思いました。

 

 

置き家具の移動とそのガラス面部分をキャンパスに見立てての演出……

カッティングシートやインクジェットの出力等、色々検討しましたが、

グリーンをよりリアルに感じてもらえる、絵を描くことがより良いと考え、

アーティストのRobert Mooreへ依頼しました。

 

 

 

お客様と私の間でおおよそのデザインイメージや配色カラーを選定し、

それを伝え、あとはアーティストさんの感性にお任せで書いていただきました。

 

 

 

 

事前の打ち合わせを繰り返し、当日現場でアーティストさんに事務所の雰囲気を見て頂いた上で書いていただいた絵がこちらです。

 

 

Robertの多大な成果と協力もあり、この仕上がりにお客様は大変満足して下さいました。

皆さんが気に入ってくれた点は内側から見る景観もステキだったところみたいです。

わたしもお客様の笑顔を見ることで、ようやく安堵を感じることが出来ましたし、とても達成感を感じることができました。

 

 

お二人をはじめ、スタッフの方々やこの工事に関わった皆様へ

- ありがとうございました。-

 

 

年明けに改めて、こちらの施工写真をUPしたいと思いますので楽しみにしてて下さい。