大森西住宅1号棟203号室

BEFORE

AFTER

守山区にあるヴィンテージマンション。
建物南側にあるバルコニーの手すりは、ライトグリーンで塗装されていて、その手すりの下にはグレーのモザイクタイルが貼られて、当時のモダンな造りを思わせる。
植栽も綺麗に剪定されていたり、住人が自主的に花木を植えている姿が工事途中にも見え、愛着を持って住んでいることが窺えた。

インテリア計画のコンセプトは、レトロ&ノスタルジック。
以前の間取りは、2DK。
RC造/壁式構造のため、工事後の間取りも2DK.

床材には、ボルドーパインを使用し、壁と天井は塗装で仕上げました。

主寝室になる和室はそのまま残し、広縁の床仕上げをノスタルジーな雰囲気のあるタイルに。
この広縁は、魅せる広縁としても活躍してくれます。もちろんくつろぐことも可能。

廊下と洗面脱衣室の境の収納は、レースのカーテンで両側から目隠しすることで緩やかに空間を分け、採光と通風の確保もできた。棚は、廊下と洗面脱衣室の両側から使用できるため、容量的にも十分。
また収納することで、プライバシーの確保も実現。
レトロ&ノスタルジックなインテリアに、モダンな家具とヴィンテージスツールやトランクを融合させた空間。

建物種類 |  RC造 5 階建
用途   |  分譲マンション/住居用
築年数  |  築47年
所在地  | 愛知県名古屋市守山区
工事期間 | 49日
竣工   | JUN . 2016
第3者保証  |  JIOリフォームかし保険検査済み