ヒップタッチの女王OST情報一覧!主題歌や挿入歌など調査してみた!

ヒップタッチの女王 OST 情報 一覧 主題歌 挿入歌
Yukari

実力派トップ俳優のハン・ジミンイ・ミンギが初タッグを組む『ヒップタッチの女王』は、2023年8月12日からJTBCで放送が開始されました。

日本では、Netflixの国内視聴ランキングで1位を爆走中

第1話からテンポのいい掛けあいをみせていて、韓国でも放送開始早々賞賛の声があがっているようですよ。

そんな『ヒップタッチの女王』の主題歌や挿入歌はどのような曲があるのでしょうか?

OSTの一覧は、8月11日にOSTに参加したミュージシャンが発表され、楽曲も公開されていますね。

そこで今回は、『ヒップタッチの女王OST情報一覧!主題歌や挿入歌など調査してみた!』というテーマでお届けしたいと思います。

ピヨ吉
ピヨ吉

ハン・ジミンとイ・ミンギ。
1人とも好きな女優・俳優だよ。
2人が出るってだけで、面白いドラマなのかな?って期待しちゃうね。

ヒップタッチの女王OST情報一覧!

第1話から韓国でも高評価の『ヒップタッチの女王』は、不思議な能力を持った獣医ソウルから左遷された熱血刑事が出会い、凸凹捜査バディとして怪事件に挑んでいきます。

見どころとしては、個性が強すぎる登場人物たちの絶妙なケミだそうですよ。

また日本でも大ヒットした『二十五、二十一』のパロディーもあるんだとか・・・(笑)

ドラマは内容も大事ですが、劇中に流れてくる主題歌や挿入歌も、ドラマを盛り上げるのに必要な要素の1つですよね。

そこで前半は、『ヒップタッチの女王OST情報一覧!』と題してOSTの一覧やOSTを聴いた視聴者の感想を調査していきますね。

ピヨ吉
ピヨ吉

1曲目からノリノリの曲だったよ♪

OST情報を一覧でご紹介!

JTBCで放送が開始になった『ヒップタッチの女王』のOSTラインナップが公開されましたね。

ラインナップによると、MONSTA Xのジュホン実力派ラッパーのpH-1独創的な音楽で注目を集めているZior Park洗練かつ強烈な歌声のGEMmaの名前が挙がってます。

個性豊かなミュージシャンが名を連ね、ヒップホップとバラードなどの多彩なジャンルの音楽でOSTが構成されているんだとか・・・。

4名とも韓国では、話題&人気があり気になるミュージシャンですよね。

そんな多彩なミュージシャンが参加するOSTを、まずは一覧でご紹介したいと思います。

OST一覧

①HIP HOP/ジュホン
②It’s you (Feat. COCONA) /pH-1
③GOTCHA /Zior Park
④We Disappear /JEMMA
⑤Day & Night /イ・ジュンヒョン
⑥何でもないと思ったのに /Sondia
⑦Please /ハ・ヒョンサン

OSTを聴いた視聴者の感想は?

ドラマの放送に合わせて、OSTも公開されましたね。

すでにSNS上ではドラマと同じくらい評価が高いようですよ。

OSTを聴いた視聴者の感想はこちらです。

・ジュホンの「HIP HOP」は、ドラマのポイントとなっていて、この曲を聴くとドラ  
 マが浮かんでくる
・めちゃくちゃいい!!
・ドラマのコメディタッチと音楽のリズミックな感じがめっちゃ合ってる
・『二十五、二十一』のパロディーのシーン、OSTもそのまま使ってる(笑)

感想にもあるように、ドラマのテンポの良さとジュホンの「HIP HOP」のノリのいい音楽は、本当にドラマに合っているようですね。

公開された1曲目からすでにドラマと合っているなんて、他の公開された楽曲も楽しみです。

そして『二十五、二十一』のパロディーの際、OSTも『二十五、二十一』からそのまま使われていることが視聴者の心を掴んでいましたね。

韓国では有名なミュージシャンが起用されているので、OSTにも注目しながらドラマを見たいと思います。

ピヨ吉
ピヨ吉

OSTもドラマも楽しみだね!!

ヒップタッチの女王の主題歌や挿入歌など調査してみた!

『ヒップタッチの女王』のOSTは、参加するミュージシャンのラインナップは公開され、全ての楽曲が公開されました。

最初の1曲からすでに視聴者の心を掴んでいるようですね。

そこでここからは、OSTの楽曲の歌詞や日本語和訳、ミュージシャンの情報をご紹介していきましょう。

題して、『ヒップタッチの女王の主題歌や挿入歌など調査してみた!』です。

ピヨ吉
ピヨ吉

どんなミュージシャンが歌っているのか気になるよね。
では、早速調べてみよう!!

①HIP HOP/ジュホン

Dr. Rearview

Is this is what you want 

ニガ ウォナン キルロ コロ
니가 원한 길로 걸어 
君が望む道を歩いて

引用元:https://annyokara.com/blog-entry-18300.html

一番最初に公開されたのは、MONSTA Xジュホンが歌う「HIP HOP」です。

曲のタイトル通り、ノリのいいテンションが上がる曲調になっていますよ。

ジュホンは、MONSTA Xのメンバーでラッパーでもありますよね。

ソロでも活躍しており、2019年に英表記を「Jooheon」から「Joohoney」に変更しました。

SNS上でも、すでに「ジュホンがOSTに参加してるなら、ドラマ見ようかな?」という声や「いい曲だから絶対買う」などと、評価が高いようですね。

ピヨ吉
ピヨ吉

ラップ調で、テンポのいいドラマと合ってるかもね!

②It’s you (Feat. COCONA) /pH-1

メイル アチム イロナ
매일 아침 일어나 
毎朝起きて

ネ サルメ クィルル キウルリョ
내 삶의 귀를 기울여
自分の人生に耳を傾けて

They said I should be living like 

引用元:https://annyokara.com/blog-entry-18318.html

2曲目が公開されましたね。

pH-1が歌う「It’s you」という曲で、XGのクールダンサーでもあるCOCONAとフィーチャリングしています。

1曲目に続き、今回もラップ調の曲で、とてもテンポのいい曲に仕上がっていますね。

PH-1は、韓国のラッパーとして有名なアーティストで、小学生の時にアメリカに移住し、現在はアメリカ国籍を取得しています。

ピヨ吉
ピヨ吉

この曲を聴いてると、つい体が動いてしまうのはなぜ?(笑)

③GOTCHA /Zior Park

I got you I got you

I got your back 

I’ll always be by your side I’ll always be

引用元:https://annyokara.com/blog-entry-18319.html

3曲目は、Zior Parkが歌う「GOTCHA」です。

楽曲は全編英語の歌詞で、作詞作曲からアレンジ・プロデュース、映像演出まで手掛けるアーティストとのこと。

独特の声が印象的で、今回の楽曲も「ヒップタッチの女王」のOSTで発表されているご紹介した2曲とは、全く違う曲調になっていますね。

しかしテンポは良く、この曲もまた自然と体が動いてしまうような感じで、私は好きだなぁ~と感じた曲でしたよ。

ドラマの中でどのようなシーンで使われているのか、とても興味を持ちました。

ピヨ吉
ピヨ吉

『ヒップタッチの女王』のOSTって、今まで私が見たドラマのOSTとはちょっと曲調が違う感じで面白いかも・・・

まとめ

今回は、『ヒップタッチの女王OST情報一覧!主題歌や挿入歌など調査してみた!』というテーマでお届けしましたが、いかがだったでしょうか?

ドラマにとって絶対に欠かせない主題歌や挿入歌は、感想にもあったように曲を聴けばドラマが浮かぶというように常に一心同体なのだと思います。

好きなドラマなら特にそうですよね。

私の中では、OSTが常に浮かぶドラマは「好きなドラマ」だと思っているので、皆さんにとっても『ヒップタッチの女王』がそのようなドラマになるといいなと思います。

ピヨ吉
ピヨ吉

ドラマとOST、切っても切り離せない関係!!
韓国ドラマは、いい音楽をたくさん使ってるから、ドラマの内容以外にも楽しみ方があっていいよね♪

記事URLをコピーしました